相互リンク *roco's(*´_ゝ`*)ノkitchen* 2005年11月19日
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
*24人のビリー・ミリガン*
2005 / 11 / 19 ( Sat )
book13.jpg

       24人のビリー・ミリガン(上)(下)/ダニエル・キイス 
あらすじ:1977年、オハイオ州で連続レイプ犯としてひとりの青年が逮捕された。
       彼の名はビリー・ミリガン、22歳。しかし彼には犯行の記憶がまったくなかった。
       じつはそれは、彼のなかに潜む別人格のしわざだった…。
感  想:逮捕後、次第にに明らかになる主人公ビリーの24の人格達。
       素晴らしいノンフィクション・サスペンス小説。多重人格者をすごく身近なもの
       として考えることが出来る。興味のわいた方は是非読んでみてぇ~!!

スポンサーサイト
愛  読  書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
*まとめて10作品 シドニィ・シェルダン*
2005 / 11 / 19 ( Sat )
book14.jpg

 血族(上)(下)
 真夜中は別の顔(上)(下)
 ゲームの達人(上)(下)
 私は別人(上)(下)
 時間の砂(上)(下)
 明け方の夢(上)(下)
 陰謀の日(上)(下)
 天使の自立(上)(下)
 遺産(上)(下)
 氷の淑女(上)(下)

高校時代にはまり、以後何年か読み続けました。最近は全く読んでいませんが、
どれもさすがに面白いです。
ほとんどの作品に絶世の美男美女が出てくるのが特徴ですかねぇ(* ̄m ̄)フフフッ
一冊読むと次々ほかの作品も読みたくなる著者です。是非はまってみて下さぁ~い!!
愛  読  書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
うたかた/サンクチュアリ
2005 / 11 / 19 ( Sat )
book7.jpg

          うたかた/サンクチュアリ/吉本ばなな 
あらすじ:複雑な家庭環境の中、これまで会わずに育った「兄妹」が出会った瞬間から
       恋を育む。運命的な出会いと恋、そこから生まれる希望や光を、瑞々しく、
       静謐に描き、せつなさとかなしい甘さが心をうつ珠玉の中編二作品。
感  想:ばななさんの文章は読みやすい上に設定が身近なので、どんどん引き込ま
       れていきます。全体的にほんわかした感じの作品なので、すらっと読めますよぉ~★
愛  読  書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。