相互リンク *roco's(*´_ゝ`*)ノkitchen* 2007年07月14日
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
*豚バラ肉とレタスの重ね蒸し*
2007 / 07 / 14 ( Sat )




20070708124250.jpg





20070708124256.jpg





型に詰めるだけで作れる超簡単重ね蒸しぃ~ヽ(´ ( ∴ ⊇ ∴ ) `)ノウキャーッ
材料は、豚バラ肉・レタス・あらびき塩胡椒のたったコレだけっ d( ̄ ー  ̄ *)
これをクッキングシートをひいた型に豚肉とレタスを交互に重ねて、ラップをして
レンジで15~20分加熱するだけぇ~(◎ ( ∴ ▽、 ∴ ) ◎ ノ)ノ カンタンヤナー!!
豚肉の甘味がレタスに染み込んで、めっちゃおいしぃ~o(∋ (∴ ▽ ∴) ∈)o
この肉汁&野菜の水分が出た美味スープで、スープパスタとか作れるでぇ~(笑)

σ(・_・)はレタスしか野菜入れへんかったけど、玉葱・シメジ・もやし・人参とかを
入れても勿論OK( ̄ ( ∴ ▽ ∴ )  ̄)b" 白ワイン使っても良さげぇ~(´▽`)
今が旬の茄子・胡瓜・トマト・ズッキーニを挟んでもカラフルでキレイやろなぁ~♪


ブログランキング参加中♪励みになりますっっ 1日1回ポチッとよろしぅ
スポンサーサイト
家  ご  飯 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
*Breakfast of the fruit*
2007 / 07 / 14 ( Sat )




lunch070714.jpg





今日の朝昼ごはんは、フルーツ三昧ぃヽ(* ∋ ( ∴ ▽ ∴ ) ∈ *)ノ♪
小玉すいかとプラムとキウイとレモン♪レモンはお砂糖かけたけどねぇ~(笑)
キウイはエビちゃんがCMしてる、ゼルプリぃ~o( ̄ ( ∴ ▽ ∴ )  ̄)o
切るだけやけど、フルーツを朝ご飯に食べたらダイエットになんねんてぇ~っ!!
食べ方は簡単っ( ( ∴ ▽ ∴ ) )b"{ なんと好きな果物を好きなだけ!!
個人差はあるけど、1~2週間で2~3kg減量できる人もいてるねんてぇ(驚)
とか言いつつσ(・▽・;)はまだ試してないけどね(笑)体にイイ理由は↓コチラ↓


■ ダイエットに良い理由 ■

    甘いのにきわめて低カロリーなので、いくら食べても太らない
     →果物は甘いからカロリーが高いと思われがちですが甘いバナナでさえ86kcal/100g
      と海草よりずっと低カロリー。しかも果物の甘さの3割は果糖です。果糖はフルクトキ
      ナーゼという酵素をもっており、その代謝にインストリンを必要としません。
      従って、糖尿病を進行させることもないのです。
      (因みに、すいか31kcal・キウイ56kcal・プラム46kcal・レモン37kcal/全て100g)

    食物繊維が豊富なので、便通をよくする。
     →不溶性・水溶性を問わず食物繊維が多いので、腸の蠕動運動を活発にして便の
      量を増やし、すみやかに排泄してくれる。

    天然のミネラル・ビタミン水が豊富なので、老廃物の代謝を促す。
     →フルーツの8~9割は水。しかも、この水には豊富なビタミン・ミネラルが溶け込んで
      います。この水が不要な老廃物の排泄を促します。老廃物を排泄する作用がうまく
      いかないと腸や血液が汚れ、病気を招きます。この老廃物を外に掃き出してくれる
      のが、ミネラルなのです。ミネラルは水中のに存在する時、最も生き生きと働きます。
      従ってフルーツの水分はベストミネラル水といえるでしょう。

    酵素が豊富なので、体内の酵素を補給できる
     →これが、フルーツの一番大きなメリットで、消化、吸収、解毒など全ての生命活動
      は化学反応によって行われます。その化学反応を促進するのが酵素です。
      酵素はあらゆる植物の中に存在しますが、47度以上の加熱のよって破壊されます。
      つまり、生物でなければ生きた酵素を補給できないのです。



    ■  す い か  ■
    すいかは常温(室温)で保存する方が高い栄養価が期待できる。切ったスイカを常温に
    置くのは安全性の面で勧められないけど、切っていないものなら1~2日常温に置いて
    も問題はなく、冷たい方がよければ食べる少し前に冷蔵庫に入れればよいという。


    ■  キ ウ イ  ■
    1日の必要摂取量近くのビタミンC・E、食物繊維、カリウム等、キウイには様々な栄養が
    含まれています。その栄養によって、生活習慣病や感染症の予防・更年期障害の緩和・
    美肌効果・老化予防・動脈硬化や貧血の予防・肥満防止・肩こり腰痛の緩和・抗がん
    抗酸化作用が期待出来ます。
    キウイの選び方は、少し固いかな?と思う位のキウイを選び皮の色が茶色で均一されて
    いるものを選びます。買ってきて早めに食べたい場合は、ポリ袋にバナナやりんごと一緒に
    入れ、2~3日も待てば食べ頃になります。キウイは保存性に優れており、冷蔵庫の中で
    管理すれば3ヶ月はもちます。


    ■  プ ラ ム  ■
    プラムは古い血を取り除いて、肝臓の機能をよくする作用があり、二日酔いの口の渇き
    などに効果があります。また夏バテ気味の時などに搾り汁を飲むのも良いいでしょう。
    保存方法は、未熟のときは室温におくのが良いですが、完熟が早いので注意。成熟し
    たプラムは、乾燥しないようにラップをかけて冷蔵庫で保存をしましょう。


    ■  レ モ ン  ■
    酸っぱい果物といえば、必ず思い浮かぶのがこレモン。この酸味は、クエン酸という成分
    からきています。クエン酸には、体内の疲労物質である乳酸を分解し代謝をスムーズに
    する働きがあります。また、体の中のビタミンCが少なくなると不足するのがコラーゲン。
    このコラーゲンが不足することで、お肌のハリが無くなり、たるみ・皺の原因になると言わ
    れています。コラーゲンとビタミンCを同時に摂取するようにしましょう。


ブログランキング参加中♪励みになりますっっ 1日1回ポチッとよろしぅ
家  ご  飯 | トラックバック(2) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。