相互リンク *roco's(*´_ゝ`*)ノkitchen* 2007年07月16日
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
*鰤とゴボウのあら煮*
2007 / 07 / 16 ( Mon )




20070708124314.jpg





今日の晩ごはんは、お安く手に入る鰤のアラであら煮ぃ。しかもゴボウでカサ上げぇ
切り身で照り焼きってのが理想やねんけど高いからねぇ~( ̄( ∴ ▽ ∴ ) ̄ A;)
これやったらガッツリ食べれるし、目の周りのトロトロゾーンも楽しめるしねぇ~(喜)

作り方も、お鍋に鰤アラとゴボウと生姜を放り込んでそのまま煮るだけやから簡単♪
( *   ∋  (  ∴  ノ▽  ∴  )  ∈){ もちろん荷崩れ防止用の梅干しも投入ぅ~
ついでに明日のお弁当のメインも同じ味付けで作っといたったぁ~(` 艸 ´ *)イヒヒッ
何かは明日のブログのお楽しみぃ~(;A ゜ ▽ ゜) 勿体ぶるほどのモノでもないけどね(笑)


■ 材   料 ■
鰤のあら1P ゴボウ2本 土生姜3片 昆布10cm角1枚 青ネギ適量 梅干し2個
酒100ml みりん大4 砂糖大5 酢大3 水250ml 醤油大4

■ 作 り 方 ■
      1.ブリアラは水洗いして沸騰した熱湯をかけて湯通しし、汚れをきれいに取る。
      2.ゴボウはたわしできれいに水洗いし、3~4cmの長さに切って水に放つ。
      3.土ショウガは皮をむき、半分は薄切りに、残り半分はせん切りにする。
      4.鍋に昆布・ゴボウ・薄切り土生姜・梅干し・醤油以外の調味料を入れ中火で煮る。
      5.煮立ったら落とし蓋をして火を弱め、ゴボウが柔らかくなるまで煮る。
      6.ゴボウが柔らかくなったら、醤油とブリアラを入れて中火にかける。
      7.煮立ったら落とし蓋をして火を弱め、12~15分煮る。
      8.最後に、せん切りしておいた土生姜と青ネギをのせたら出来あがり♪


ブログランキング参加中♪励みになりますっっ 1日1回ポチッとよろしぅ
スポンサーサイト
家  ご  飯 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
*野菜たっぷり小田巻蒸し*
2007 / 07 / 16 ( Mon )




lunch070716.jpg





(‘ ▽‘)ρ 今日の朝ご飯は、茶碗蒸しの中にうどんが入ってる 『 小田巻き蒸し 』
大阪南船場が発祥のこのメニューは、ハレの日に食べるんやって。まぁ、今日
何かあるって訳じゃないけどねぇ~。3連休も最終日やし...( ▽  A;)ハハッ

具は、鶏もも肉・海老・シメジ・山芋・三つ葉の5種類ぃ~ヽ(`  ▽、  ´ *)ノ
(*   ̄  ノ▽  ̄){ 鶏もも肉・海老・シメジは前もって甘辛く煮ときましたぁ~
山芋は初めて入れてみてんけど、予想通りサクサクしてて美味しかったぁ~♪
うどんは、ゆでてから蒸さなあかんからコシのある丈夫な冷凍うどんを使用ぉ。
美味しいから2玉入ってても食べれそうやわぁ~┌(  ̄( ◎ ◎ ) ̄ )┐ブヒャヒャッ


■ "す" が入らない蒸し方 ■
      蒸気の上がっている蒸し器に小田巻き蒸しを入れ、蒸気のしずくが落ちないように
      蓋に乾いたタオルを巻き、少しずらして蓋をする。強火で1分、中火で15分蒸す。
      竹串で中央を刺して、澄んだ汁が出れば蒸し上がりです!!


ブログランキング参加中♪励みになりますっっ 1日1回ポチッとよろしぅ
家  ご  飯 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。